ストウブ 24cm使い勝手が心配な人へ。「大きすぎない?」の疑問のこたえ。

ストウブの24cmを購入したいけど、使い勝手が心配・・!

重いとどうしよう?

容量はどれくらい?

失敗したらどうしよう?

と心配している方へ!

スッパリと疑問を解決しましょう!

24cmに決めるか、ワンサイズ下げて22cm、または上げて26cmにするか、この記事を参考に決めてくださいね!

Staub24cm使い勝手は実際どう? 重さ大丈夫?

 ラウンド 24cm ブルーベリー (40508-229) | ピコ・ココット | ストウブ 7

ストウブ24cmの容量・重さ・サイズ、基本スペック!

まず、24cmストウブの基本のスペックを紹介をしておきます。

24cmストウブ 容量・サイズ
ハンドルの長さ: 153 mm
容量: 3.8 l
底の直径: 19.2 cm
直径: 24 cm
重さ: 4.6 kg
長さ: 30 cm
高さ(フタ除外時): 10.5 cm

容量はたっぷり3.8 リットル!

でも重さも、けっこうありますね・・!

★22cmとのサイズ比較はこちらの記事で確認してくください

蓋を外せば、洗い物時はまだ軽い

24cmを検討するうえでもっとも気になるのは、重さではないでしょうか?

上に書いたように、24cmストウブの重さは、4.6キロ。

正直、けっこう重たい印象ですよね。

でもストウブって、蓋だけで軽く1キロ以上あるんですよ。

なので、本体だけだと3キロ代になります。

「重たそうだけど大丈夫!?」と一番不安になるのは、洗い物のときでは?

このときは4.6キロを扱う必要はないので、ご安心を!

ストウブ24cmの使い勝手はどう?

ではここで、24cmストウブを実際に使っている人たちの声を聞いてみましょう!

参考になりそうな口コミを選んで集めてきました!

▼「重さ」についての声はどう?

「わたしは平気でしたが、母親は「蓋が重い」と言ってました。」

「重たいけれどガンガン使っています。でも洗い物のときは腰にキます!」

「キャンプで8インチダッチオーブンに慣れているからか、思ったより軽く感じました。」

「確かに重たいけれど許容範囲内。カレーやシチューはこれくらいないとダメです。」

▼一気にたくさん作れるのが良い!という声も複数!

「ちょっと大きめと分かっていたけれど24cmを選びました。
結果とても満足! 唐揚げも一度にカリッとあがって美味しかったです。」

「カレーやシチューが一箱分つくれるので満足です!」

▼3〜4人家族で24cm使っている人たちの声もcheck!

「大きすぎて使わなくなったらもったいないな‥と迷っていましたが、届いて開けてみるとそうでもない。
3〜4人家族でメイン鍋として重宝しています。」

「重くて使いづらいのでは?と悩んでいましたが思い切りました!
大人3人家族+お客さんも時々来るのでちょうど良し。
気になっていた重さも、洗い物も大丈夫です。
煮込み料理だと、3人分+1人か2人分の作り置きを作れる容量です。」

「22cmと散々迷っていたけれど、3人家族には24cmでちょうど良かった。
失敗どころか、大正解でした!」

▼二人暮らしで24cmを使っている人の声もcheck!

「ちょっと多めに作りたい時に24cmを使っています!」

「ふだんは20cmですが、作る料理にあわせて24cmを選んでいます。」

「多めに作りたいときに24cmが重宝しますよ。」

「重さ」問題、結局どうする?


「重さ」については、多くの人は、重いは重いけど大丈夫。とう感じのようですね。

一方、やっぱりツラいと感じる人も中にはいるようです。

例えば高齢の方や、腰痛持ちでギックリとやってしまう可能性がある人なんかは、慎重に選びましょう。

※無水調理できるステンレス製のなかり軽量の鍋もあり、そちらも良いですよ^^

「2サイズ使い分け」が王道!


24cmは、たくさん作りたい煮込み料理やメインに使い、ちょっと野菜や卵を茹でるとか、副菜を作るには20cmくらいを使い分けている・・という声が多かったですよ!

1つ目のストウブとして24cmを考えている方は、24cmひとつで全部やってしまおうとは考えず、小さめの鍋との併用を考えてくださいね。

ストウブ愛用者である筆者からもひとこと

わたし自身も、実はストウブ愛用者です。

必ず美味しくしてくれるので、ストウブ大好きです^^


参考までに・・・実はストウブ鍋って、すこ〜しだけ浅めだと思うんですよ。

だから、いろんな鍋を使ってきて「〇〇センチならこれくらいねー」っていう感覚を持っている人も、「ん?思ったほどは入らないかも?」って思うかもしれません。

なので、24cmはちょっと容量多すぎ?って悩んでる人は、「ちょっと」の差で悩んでるのなら24cmで決めてしまってOKかも(重さが大丈夫であれば)。

あとストウブ、デザインがやっぱり良いですよ^^

だからコンロの上とか、見えるところに出しっぱなしでも大丈夫です^^

むしろ、出しておいた方がキッチンのおしゃれ度が上がるという♪

この記事のまとめ

24cmストウブの購入を迷っていた方、決まりましたか〜?

みんなの使い勝手をみてみると、煮込み料理をたくさん作るとか、3人家族以上とかだと、24cmに決めてしまっても良さそうでしたね。

一方、いや〜重さと大きさがやっぱり引っかかるわあ・・って人は22cmも検討しましょうね!

★22cmとのサイズ比較はこちらの記事で確認してくください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする