土鍋でIHでも美味しいご飯を!ベストポットのスゴさって何?【ガイアの夜明けで紹介】

2020年1月「ガイアの夜明け」で紹介された「ベストポット」という土鍋。

これのスゴさは、土鍋なのにIHでご飯が超絶美味しく炊けること。

さらに余熱調理や無水調理まで可能で、最新技術による新しい「超高機能土鍋」なんです。

ガイアの夜明けをみて一瞬で欲しくなってしまったので、機能や使い方、特徴など詳細をチェックしました!

土鍋でうまく炊飯したい人はチェックして下さいね!

ベストポットは土鍋の最高峰!

「ベストポット」は、普通の土鍋じゃないんです。

日本の町工場の高い技術を土鍋に込めた、いわば「超高機能土鍋」で、普通の土鍋とは全く違うんです。

伊勢丹の目利きバイヤーさんが発掘し、すでに大人気商品になっていたらしいのですが、今回人気テレビ番組「ガイアの夜明け」で放送され、さらに人気に火がつきそうなんです。

ここでは、ベストポットは何がそんなにスゴいのか、細部までリサーチしました!

ガイアの夜明けで紹介された内容は?

ベストポットが生まれたのは、三重県四日市市の「中村製作所」という町工場。

「削る」ことに関して非常に高い技術をもっている会社です。

萬古焼の土鍋を、「削る」技術で蓋と本体を0.01ミリ単位でピタッと合わせることに成功し、密閉性が高い土鍋ができました。

さらに、その土鍋の底にIHでも使えるよう鉄を取り付けてみのは良いけれど、熱の入りが均等にならずご飯が美味しく炊けないことと、火を消したあとに鍋のなかの温度がキープできないことが課題に。

そこを試行錯誤でなんども改良を繰り返してついに完成した土鍋は、ミシュランも獲得した和食の名店「分けとく山」の料理人も絶賛するほど美味しいご飯が炊けるお鍋になったのです。

「分けとく山」では、ガスの直火で炊いたご飯しか出さないというポリシーがあるのですが、この土鍋とIHの組み合わせで炊いたご飯は「これはうまい!」と絶賛。そのままお店で採用したエピソードが紹介されていました。

カニ穴がボコボコとあいた、ツヤツヤふっくらの炊き上がりでしたよ!

ベストポットの凄さ、メリットは何?

余熱調理ができる

余熱調理がかなり得意なんですよ。

どういうことかというと、火にかけて(IHにのせて)沸騰したらすぐに火を消し、そのまましばらく置いておくと、蓋をあけたときには料理が出来上がってしまっているのです!

これはベストポットの蓄熱性の高さゆえにできること。

火を消しても中の温度が下がらないので、余熱で調理し続けてくれるんですよ。

たとえば炊飯なら、お米と水を入れて普通に火にかけ(IHにのせて)沸騰したらすぐに火を火を消し、それから15分待てば、絶品ご飯ができています!

しかもカニ穴付きのツヤツヤふっくらご飯が!

炊飯だけでなく、もちろん煮物なども余熱調理できてしまいますよ。

無水調理ができる

無水調理って、鋳物ホーロー鍋やステンレス鍋だけの特権だと思っていました!

このサイトでも、ストウブ鍋を何度も紹介してきました。

ですが、この土鍋だと出来てしまうんですよね、無水調理が。

無水調理とは名前の通り、お水を一滴も使わずに、食材からでた水分だけで調理をすることです。

煮物だと本当に食材のうまみだけで煮込むので味が濃い絶品に仕上がります!

また「無水カレー」は無水調理の定番でこれまた、味が濃厚で絶品なんですよ^^

無水調理ができる土鍋というだけでも、これまでにない新しい商品ですね。

IHでも温度を下げないからご飯が超絶うまい!

ベストポットは、保温性(蓄熱性)が抜群に高いのもスゴいところ!

普通の土鍋をガス火で熱すると、火を消して1時間後には70度をキープした状態になるのですが、IHと土鍋の組み合わせだと技術的に非常に難しく、当初はどうしても53度程度でしかキープできなかったのです。

そこに改良を何度も加え、ついにIHでもガス火と同じ70度をキープできるようになったということ!

つまり、ご飯でも煮物でも高い温度で保温できるので、火を消してから時間がたっていても、温め直したりせずにアツアツを食べられるってことです!

▼ベストポット【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

土鍋 bestpot ベストポット 16cm 無水調理 も 蓄熱調理 も可能な土…
価格:23100円(税込、送料無料) (2020/2/2時点)

ベストポットの種類は?

ベストポットにはどんな種類があるのでしょう?

サイズは2種類

  • 16cm
  • 20cm
  • 25cm

この2種類のサイズタイプがあります。

カラーは全7色!

  • ホワイト
  • ブラック
  • ピスタチオグリーン
  • マスタードイエロー
  • ピンク
  • オーシャンブルー
  • インディゴブルー

カラーはこの7種類です。

白黒以外には、淡い色合いもあり、パキッとした色合いもあり。好きな色が見つかると思いますよ。

ちなみに「オーシャンブルー」「インディゴブルー」の2色だけは、のちに紹介する「16cm」のサイズにはありません。

形は2種類。シャローもあり

形は2種類あります。

  • 通常タイプ
  • シャロー

「シャロー」は通常タイプよりも少し浅い形状をしています。

タイプは2種類。直火対応と、IH対応

ここは注意してなのですが、ガス用かIH用か、どちらか選べるようになっています。

  • 直火対応
  • IH対応

価格も違っていて、IH用の方が高くなります。

さいごに

良いお鍋って、本当に料理の味を何段階も美味しくしてくれますよね。

これはお鍋好きの私も、久しぶりに欲しいと思える一品です^^

炊飯、煮物、煮込み料理・・高機能の特徴を生かしたレシピも無限にありますよ。

もし購入されたら、ぜひとも炊飯にトライして、ツヤツヤふっくらのカニ穴ご飯を味わってくださいね♬

▼ベストポット。サイズも種類も色々あります。
楽天でも品薄気味かもしれませんが、探してみて下さいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

土鍋 bestpot ベストポット 16cm 無水調理 も 蓄熱調理 も可能な土…
価格:23100円(税込、送料無料) (2020/2/2時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする