ポットデュオのエスプリ レビューします!使い勝手はこうでした。

一人暮らしを始めて3年。やはり一番大変なのは、毎日の自炊です。

そんな私の自炊の悩みを解決してくれたのが、レコルトが販売しているポットデュオのエスプリ!

今回は、ポットデュオが一体どんな調理器具なのか、私が実際に使ってみての使い勝手の良さや、使うシーンなどをレビューしたいと思います。ブログなどでレシピを公開している人がたくさんいる、注目の商品です。

他にもポットデュオに寄せられた口コミや評価、評判など情報が満載です!

〈この記事は、知り合いの大学生の女の子が書いてくれました!^^〉

ポットデュオの感想をレビューします!

これが、ポットデュオのエスプリ【楽天】↑↑

ポットデュオのエスプリは、一台で蒸す、煮る、焼く、揚げる4つの調理方法ができてしまう優れものです。電気式なので、そのまま食卓に出して調理が可能なうえ、火加減もとっても簡単に調整することができます。

とてもコンパクトなサイズで、特に一人暮らしの人にはぴったりな商品です。

ポットデュオを購入した理由

私がポットデュオを購入したのは、大学1年生のとき。地方から東京に出て一人暮らしを始めるときでした。もともと料理を

するのが好きで、自炊をする気は満々。新生活の調理器具を揃えに電気店に行きました。

とにかくかわいい見た目!

電気店で見つけたのが、レコルトのポットデュオ!そのとにかくかわいい見た目に一目ぼれしてしまいました。

他にレコルトの商品はホットサンドメーカーも使っているのですが、どの商品もシンプルなデザインとかわいい色合いが特徴的で、部屋においてもおしゃれに見えます。

そして、一人暮らしにとって大事なのはそのサイズ感!ポットデュオはおよそ縦・横・高さ20センチでとてもコンパクトです。
食べきりサイズで作れるのと、収納に便利なのが魅力的でした。

口コミでも大人気だった!

電気店で見つけたあと、念のために通販サイトのレビューをチェックしました。

すると、ポットデュオに多くのひとが高評価をしていました。通販サイトの評価では5つ星中4つ星を獲得。さらに口コミでも大絶賛されていたんです!

ここで私も参考にした口コミの一部をご紹介したいと思います。

揚げ物用として購入しましたが、グリルや蒸し器などいろいろ使えて、とても重宝しています。今は、別売のたこ焼きプレートを買おうかどうか思案中です。

★ほんとに素晴らしい、めちゃくちゃいい買い物をしました! 1人◯◯には最強のアイテムです。

お鍋、しゃぶしゃぶ、焼肉は最高に楽しめました

家族3なので、この大きさで十分でした。大きいプレートは後片付けが面倒くさくて、気軽に焼肉する気になれませんでしたが、これを購入してからは後片付けも楽なので、ノンストレスで焼肉しています!

2人で鍋をするにはちょうどいいサイズです。プレートも子供達がミニホットケーキやクレープを焼いて食べるのにぴったりで、電気なので安心もできます。

★揚げ物は油が少ししか入らないのですが、材料を少しずつ小さめにきって素揚げするととても美味しくできました!

どうしてレコルトのポットデュオにしたのか?

調理器具を選ぶとき、初めはホットプレートの購入しようと考えていました。でも、ホットプレートの多くはサイズが大きく、収納がしづらい。
機能がホットプレートだけならフライパンで十分じゃないかとも思いました。

そこで1台で4役を果たすポットデュオを発見しました。
一番の問題だったサイズも、ポットデュオなら場所もとらないので、ホットプレートではなく、ポットデュオを選んで正解だったと思います。

実際に使ってみた感想

一人暮らしを始めて3年たった今でも、ポットデュオは大活躍しています。一人で手軽にお肉を焼いたり、家に友達を呼んで天ぷらパーティーを開いたり、様々なシーンに使っています。

揚げ物は一人でも大人数でも

レコルトのポットデュオは1台で蒸す・煮る・焼く、揚げるという4つの調理法が可能です。

上の写真の左から、焼くためのプレート、揚げたときに油ハネを防ぐ揚げ物カバー、蒸し料理用のアミで、本体についているのが、煮物、揚げ物、蒸しに使うことのできる少し深めのステンレスボウルです。

私はステンレスボウルを揚げ物に使用することが一番多いです。
鍋自体はそこまで大きくないのに、底は割と深めです。そのため揚げ油が通常より少ない量で済むし、揚げるものの全体がしっかり油に浸かり、生焼けになったり、一部だけ焦げたりということもなかったです。

私は一人で唐揚げを作ることが多いのですが、時には友達を呼んで串カツパーティーをします。

串に玉ねぎやアスパラベーコン、ナスなどを刺しておいて、それぞれが揚げていきます。

ポットデュオは電気で動きます。

上の写真のように、本体の真ん中にツマミがついており、これを回転させることで火加減の調整ができます。

私はこれまで実家でガスコンロを使用していたので、1,2,3の大まかな目安しかついていないポットデュオでは細かな火力調整ができなかったので、そこは少しマイナスポイントです。

でも慣れてくると、「揚げ物はこのくらい」と言った具合にコツが掴めてきます。一人暮らしで今まで自炊なんてしなかった、という人には逆に単純で分かりやすいと思います。

しかもツマミをひねりっぱなしにしておけば保温もできるので、串カツパーティーにはもってこいでした。

プレートはすこし焦げ付きやすい?

通販サイトの口コミを見て一つ心配だったのが、グリルプレートが焦げ付きやすいということ。

私は、「一人でも焼き肉がしたい!」と思い、決行してみました。確かに、すでに味がついているお肉は調味料が焦げ付いてしまいました。でも、味のついていないお肉はそこまで焦げ付きは気になりませんでした。

お魚を半分に切って焼いたこともありますが、クッキングシートを使えば全く問題ありません。

焼肉でついた焦げ付きも、使用後すぐに水と洗剤につければ簡単に落ちましたよ。

グリルプレートは、お肉を焼いたり、お魚を焼いたり、ホットケーキを作ったり、お好み焼きを作ったりと何にでも使っています。

一人分を作るのって意外と大変だし、面倒なんですが、ポットデュオは小さいサイズなので、思い立ったら気軽に作っています。

オプション購入を迷い中

蒸すときは、下の写真のようにしてステンレスボウルの底に水をはり、網を入れてその上に食材を入れて蓋をして蒸します。

私のアパートにはIHが一つしかないので、長時間必要な「蒸し」がIHを占領すると他の料理が作れず困ってしまいます。その点では、コンセントがあればどこでも調理可能なポットデュオは助かります。

ただ、ステンレスボウルにアミを入れると、かなり食材を入れる部分が狭くなってしまいます。そのため、私が今、購入を迷っているのが、ポットデュオのオプションのスチームセット。これを使うことで、より多くの食材を蒸したり2段蒸しができたりします。

オプションはスチームセットのほかにステーキプレートや、たこ焼きプレートがあるので、組み合わせ次第で、調理の幅がより広がります。

片づけがとにかく簡単!

私がポットデュオを購入して一番よかったと思うのは、片付けがとにかく簡単なことです。すべて本体から外すことができて、水洗い可能です。

本体は、アルコールをシュッシュとかけて、ペパーで拭き取っています。

全ての付属品を重ねて収納できるので、とにかく場所をとりません。

フライパンや鍋を多く買うとかさばるので、ポットデュオのコンパクトさには感激します。

まとめ

今回は、私が普段の一人暮らしで重宝している、レコルトのポットデュオ エスプリをご紹介しました。

ポイントは次の4つです。

  1. かわいい見た目!
  2. コンパクトで収納らくらく
  3. 1台で4つの調理法
  4. 全て取り外せて片付けも簡単

私が一人暮らしなので、一人用を作るのに便利、というお話をしましたが、口コミの通り、23人でもちょうどいいサイズです。

一人でゆったり使うのにも、みんなでパーティーをするのにもぴったりなポットデュオはきっと大活躍しますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする