じゃばらの花粉症への効果にびっくり!効き目を口コミします!

じゃばら、という柑橘のフルーツ。花粉症に効果がある!とテレビなどでも今かなり注目されていますよね!
私もヒドい花粉症なので、「じゃばらパウダー」を購入して実際に試してみました!
その結果が驚きだったので、こちらの記事で、その体験を口コミします。

飲み方や飲む量についても、ぜひ参考にしてくださいね!
花粉症で辛い思いをしている方は、絶対にこちらをチェックして下さいね!

じゃばら花粉症への効果

じゃばらが人気すぎて品切れ状態に・・

私がじゃばらを知ったのは、朝のテレビ番組「サタデープラス」で2018年3月10日の放送で紹介されてから。
そこでは「ホットじゃばらヨーグルト」なるものが、権威あるアレルギー専門のドクターによって紹介されていました。こちらのサイトでも記事にしてご紹介しましたよ。(その紹介記事はこの記事の最後にのせておくので、興味ある方は最後まで読んだ後チェックして下さいね)

で、その番組を知った私は、なんだかじゃばらの効果がスゴそうだ!ってことを知って、速攻でネットで注文したんですね。
すでに人気は爆発していて、紹介されたジャムは売り切れだったのだけど、パウダーやジュース、サプリはまだ待てば注文できる状態だったので、私はなんとなく良さそうなパウダーをチョイス!

3週間の待ち期間アリ!それでようやく届いたのが、今日4月2日なのでした^^

こちらのお店で頼みました→→北山村販売センター(ジャム以外にも色々ありますが、売り切れていたらすみません!)

▼こちらは北山村(じゃばらの産地です)のじゃばらジャム。

じゃばらパウダー、花粉症の効果口コミ!

では私がどのようにこのじゃばらパウダーを使用して、どんな効果が出ているのか、お伝えしていきますね!

私のじゃばらパウダーを飲む前のノーマル状態の時の花粉症の症状ですが、

・止まらない鼻水
・掻いてもかいてもかゆい目
・なんかムズムズして不快な鼻まわりと顔
・1回出ると止まらない連発くしゃみ
・頭がボーッと疲れた感じ
・ヒドい日は疲労してしまい超眠たい

とまあ、こんな結構キツい状態です。
なかでも特に、朝起きた瞬間、午前中、お風呂上がり、雨の日は、こんな症状が強く出て、本当に辛くイライラしてしまい、色んなやる気も失ってしまうんですよね。
花粉症の方なら同じ経験をされている方もきっと多いはず。

北山村のじゃばらパウダーが届いた!

で、今朝も朝起きた瞬間からこんな感じだったのですが、そこへ郵便局からじゃばらパウダーが届いたので、一刻も早く症状を止めたくて、急いで開封して速攻試しました!

というのも、じゃばらがアレルギーに効く仕組みを知っていたので、きっとこれは即効性があるはずだと思っていたんですよ。
(詳しくは後でまた書きますね!)

こんな感じの封筒に入って届けられました。箱じゃないかゴミが減って嬉しい。
↓↓↓

じゃらばらの産地北山村のデザインテープで裏側を止めてある。かわいい。
↓↓↓

開けるとこんな感じ。じゃばらパウダー2袋、パンフレットに加えて、じゃばらサプリ、発酵黒酢じゃばらのサンプルを入れてくれていました^^嬉しい〜。
↓↓↓

パンフレットの一部。じゃばら製品はバリエーションが多いみたいですね。
↓↓↓

じゃばらパウダーの原材料名は、「じゃばら」のみ。安心です^^
↓↓↓

開けると黄色っぽい粉。ツンと柑橘の匂いがします。
↓↓↓

じゃばらパウダーの飲み方、使い方

さて、どうやって飲もうかと考えた時に、ちょうど目の前にあったのがマヌカハニー。
「じゃばらは酸っぱいっていうし、甘さで中和してくれるから良いかもー」と、小さじ1のパウダーと混ぜましたが・・・
当然うまく混ざるわけはなく、団子状態に(汗)。

本来なら、ここでジュースかなんか混ぜればマシなんでしょうが、我が家にあった水以外のものは白ワインのみ。
もうコレでいいやと混ぜました。なんか気持ち悪い色かも。

味は・・見た目通り、ちょっと気持ち悪い感じ。明らかに白ワインが合わないのがわかります。


じゃばらは溶けにくいようで味がはっきりわかるのですが、ちょっと苦いけど酸っぱくはない!

思ったよりも全然飲みやすい!
これならジュースに入れただけで十分いけそうですよ。

じゃばらパウダーを飲んで、効果はどうだった!?

ということで、初めてじゃばら摂取しました!
それから4時間経過している今の状態は・・・・

・なんと、くしゃみ1回も出ていない!
・鼻水出ないからティッシュも使っていない!
・目はちょっと痒いけど、かなりマシ!
・鼻まわりはちょっとムズッとするけど、手で擦らなくても平気!

おそらく・・・すごく効果が出ているかも!Σ(・□・;)

今、その効果に驚いている気持ちと、いやいや偶然症状が治まっている時間帯なのかも?という思考とが半々くらいの状態ですね・・。
これがいつまで持つか、また再発するのか?気になるところです。

これは効果をはっきりさせたいので、また数日、試してみますね!

▼北山村公式のじゃばら販売店です【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

じゃばらパウダー
価格:2160円(税込、送料別) (2019/12/16時点)

楽天で購入

じゃばらが花粉症に即効性がある理由は、ナリルチン!?

えっと上に書いた、即効性があるのだろうと私が考えている理由です。

まず前提として、じゃばらの中の「ナリルチン」という成分が花粉症へ効くとされています。

で、花粉症の症状を引き起こすのはヒスタミンなどが体内に放出されるからなのですが、ナリルチンはヒスタミンの放出を抑える働きがあるそうなんですね。

つまり、症状が出るメカニズムそのものへ作用するということですね。

よくある健康食品のように少しづつ体質改善するようなものとは性質が違う、ということなんですよ。

アレルギー薬の機序と同じですね。それを薬ではなく食品が代行してくれるということです。

これが、じゃばらに花粉症への即効性ががあると解釈できる理由です。

まとめ

初めて使用してみたところ、飲んだ後速攻で症状が消えた、と言えるのではないでしょうか。
というのが、私が初めてじゃばらを体験してみての報告ということです^^

それでは一旦、じゃばらの花粉症への効果の口コミはここで区切りをつけますね〜。

効果が偶然ではないか試した結果は、こちらの記事で数日以内に追記するので、気になる方はブックマークして、また閲覧してみてください^^

「じゃばら」と銘打つ商品は最近多いですが、含有量などの基準がないので、効果を求める場合にはよく調べてくださいね!

北山村の公式じゃばら村センターからじゃばら製品を購入すると安心ですよ。

追記:じゃばらパウダーを1週間継続してみた結果

じゃばらパウダーが私の花粉症症状に劇的に効いた!ような気がしてから約1週間。その後、症状や効果はどうだったのか、続けて飲んでみた結果をお伝えしますねー。

まずは初めて飲んで症状が治ったその日の午後から夜まで、ずっと症状がほとんど出ませんでした。

その翌日は、いつものように症状が出始めてから少ししてじゃばらを飲みました。すると数分経ってから症状がだいぶ治り鼻の周囲がスッキリする、それが午後になっても続く。そして翌朝は戻っていて鼻水とくしゃみと一緒に目覚める。というサイクルがほとんど毎日でしたね。

一日だけ、じゃばらを飲んでも全く症状が治らず、追加で飲んでもやはり同じで結局一日中苦しんだ日がありました。

ただこの1週間の間、その一日を除いては、いつもよりも比較的楽に過ごせたという印象ですね。

客観的に振り返っても、やっぱりじゃばらを飲んだ後は少なからず楽になる感覚があります。

あまりに酷い日は病院で処方されたアレルギー薬を飲んでも全く治らないという経験が私自身ありますし、そもそもどんな薬でも完璧に効くわけではないですよね。

総合して考えると、じゃばらだけで症状を完全に押さえ込むことが期待出来るかは分かりませんが、症状を「軽減する」とか 「今よりも楽にする」という意味で飲むのは大アリだと思います。

そもそも、じゃばらは果物なので副作用が無いですしね。

入手できそうな方は、ぜひぜひ試してみて欲しいと思います^^

※私が購入したじゃばらパウダーは、2018年分は完売してしまったとのことですが、他にもジュースやサプリ等は、4月2日現在なら少し待てば購入できそうです^^

予約、購入はこちらの北山村の公式ショップからどうぞ【楽天】
▼▼▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

じゃばらパウダー
価格:2160円(税込、送料別) (2019/12/16時点)

楽天で購入

北山村販売センター

追記2:じゃばらパウダー飲み始めて3週間後

4月にこの記事をUPしましたが、今この追記2を書いているのは5月下旬。

私の花粉症の症状がその後どうなったがレビューしておきますね。

今現在、花粉症の症状は一切、出ていません。

結局じゃばらを飲み始めてから3週間くらい、4月下旬くらいには完全に症状が出ていなかったので、沢山余ったままそれ以降は飲んでいません。

3週間で治ったのが、花粉が減ったのか、それともじゃばらが効いたのかははっきり分かりません。ただ少なくとも1年前だと、6月入ってもまだ症状が全く和らがず、苦しんでいた記憶がありますね。

じゃばらにパワーがあることは、体感上、確かだと思います。
それが実際、一体どれほどの効果が出るのかは、おそらく、それぞれの方それぞれ、症状や環境それぞれなのでしょう。

気になった方はお試しあれ。

私は来年もまた、じゃばらに頼ろうと思っています^^

花粉症関連記事

「サタデープラス」で紹介「ホットじゃばらヨーグルト」についての記事はこちら

追記3:じゃばらは「量」を多めに飲んだ方が効果的!

今この追記3を書いているのは2019年の2月。
この元の記事の1年後の今年、またじゃばらを使用しているのでそのレビューをします!

今年もきました、花粉!
本当に昨日と今日は朝から辛すぎたので、2日ともじゃばらパウダーを飲みました。

でも昨日はあまり効果がなく、一方、今日はバッチリと効果が出ていて、今現在わずかに目がかゆいだけで鼻水も顔の痒さもなし!症状出ていません!

で、昨日と今日で何が違うのか?というと、じゃばらパウダーを飲む量です。

今日は大さじ1〜2杯程度。

昨日は大さじ半分程度。

多めの量を飲んだ今日は、劇的に効果が出ています。

どうせ飲むなら、少なくとも大さじ1杯以上は飲んだ方が良いということが分かったのでシェアしました^^

昨年は早くに症状が治ったのでまだ沢山パウダーが余っていて、大胆に飲んでみたんですね。

昨年はどれくらい飲んでいたのか思い出せないんですが・・その日の症状の強さに合わせるのも良いかもしれません。

私は女性で体が小さい方なので、ご自身の体格(体重)に合わせて量を調節してみて下さいね!(お薬もサプリも、体重に合わせて飲む量を決めるのがスタンダードですよ)

余ったら来年も使えるので、多めの購入がおすすめですよ^^

昨年はパウダーが早々に売り切れ状態になっていましたが、今年は楽天で私が購入したのと同じ、「北山村」のじゃばらパウダーが2月現在、在庫があるみたいですぜひお早めに!

→2019年末現在、パウダーはすでに売り切れみたいです!!

他にも冒頭でお伝えしたジャムなど、じゃばら商品は色々あるので、下の北山村の公式のショップで色々探してみてくださいね!

▼▼こちらが「北山村」公式、楽天市場内のじゃばら販売店です。

北山村販売センター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする