イケアIKEAのキッチンワゴンと山善のは似てるが、どっちにすべき?

生活アイテム

IKEAの3段のおしゃれなキッチンワゴン、かなり人気ですよね〜。

インスタでもおしゃれで実用的な使い方をしている人が多いですが、実はコレ、人気の国産メーカー「山善」のバスケットトローリーと似てるんです。

IKEAのワゴンのサイズと山善も比較しているので、確認してくださいね。

サイズの他にも、色、送料を比較してどちらを購入するべきかを一気にまとめて確認しておきましょう。

IKEAのワゴン、山善バスケットトローリーは似てる!

IKEAで大人気となっているキッチンワゴンRASKOG、かわいいですよね〜。

さて、このIKEAのワゴンと似ていることでこれまた人気が高い「山善」のバスケットトローリー、どちらにするか迷いますよね。

「見た目はほぼ似ているけれど、それ以外のところはどうなの!?」と思いませんか?

ということでコチラではまず、送料、価格、サイズ、色を比べていきたいと思います!!

では最初に、IKEAのキッチンワゴンから、基本情報をおさえておきましょう!

ちなみに使い方は、キッチンにてキッチンワゴンとして使う以外にも、色々とあるんです。

  • 化粧品など細かなものを収納
  • リビングに置いて観葉植物を飾る
  • 子供部屋でランドセル等を収納
  • 赤ちゃんのグッズやオムツをまとめて入れる
  • 本棚として

使い方がアイデア次第で、無限にあるんですよ〜^^

IKEAのワゴンのサイズと詳細(RASKOG)

イケア(RASKOG)ワゴンのサイズ、色、価格、配送料

まずは、スペックを見て行きましょう〜。

【サイズ】
高さ:78cm
幅:45cm
長さ:35cm

【色】
ベージュ
ターコイズ


レッドブラウン
ダークブルー(追加色)

【価格】
4,990円(税抜)

【送料(サービス料)】
1,290円

※合計金額
6,289円(税・送料等すべて込み)

送料については、イケアでは「サービス料金」、という言葉を使っているようなんですが。
これはどうやら、サービス料金=配送料+手数料、ということらしいです。
ちょっと分かりにくいですよね〜。

公式サイトからの配送でいくらになるのか調べてみたのですが、結局サイズ等によっても変わってきたり、料金システムが2017年に変更されていたりと、はっきりしませんでした。
公式HPの配送料説明ページをみてみると、『配送料金はショッピングの最終合計金額表示の際(自動計算)にご確認いただけます』とあります。

そこで、実際にネット購入の手続きをしてみました!
結果、出てきた金額が1,290円、ということです。

[最新情報]2022年末現在、青森と鹿児島だと1,200円、東京だと800円です。

▼2022年末、東京への配送料金は800円、合計で5,299円です。

楽天市場やアマゾンでも、少しだけ高くはなりますがイケアのワゴンは購入可能です。

山善バスケットトローリーサイズ、色、価格、配送料

実は、山善には2つのサイズがあるんですよ。

まずは、イケアにより近い方のサイズ(大)から見てみましょう。

【サイズ】
高さ:81cm
幅:46cm
長さ:38cm

【色】
アイボリー、ターコイズブルー、黒、ダークブラウン、白
(全てつやなし)

【価格】
4,990円(税抜)

【送料】
無料!

【合計金額】
4,990円(税・送料等すべて込み)

コチラの強みは、まずは「配送料無料」で、309円の違いですが、楽天かアマゾンで山善を購入する方が安くなっています。

色展開は似ていますよね。

山善の方にはすべて「ツヤなし」と記されています。

一方イケアの方はというと、画像を拡大してみたところ、こちらもツヤなし加工にはなっているのが分かります。むしろ、どちらかというと山善の方がややマット感が強いような‥。

これは写真写りもあるし、はっきりは分かりにくいですが、質感は大きくは変らないといったところでしょうか。

追記:イケアのターコイズとベージュの2色は「ツヤあり」
ブラックとダークブルーの2色は「ツヤなし」とのことです!
レッドブラウンは不明です、すみません!

IKEAのワゴンのサイズを山善と比較

IKEAのワゴンはワンサイズ、山善は大と小があります。

山善の大サイズの方がIKEAのワゴンに違いサイズなので、ここで再度比較をしておきましょう。

【イケア】

高さ:78cm
幅:45cm
長さ:35cm

【山善(大きいサイズ)】

高さ:81cm
幅:46cm
長さ:38cm

ちょーっとだけ、山善の方が大きいんですね。高さも幅もすべて1〜3cmずつ、大きい作りになっています。

山善バスケットトローリー購入者の口コミはこちら

では小さいサイズをみてみましょう。

【山善(小さいサイズ)】

【サイズ】
高さ:77cm
幅:39.5cm
長さ:27.5cm

【色】
大きいサイズと同様!

【価格】
3,990円(税抜)

【送料】
無料!

【合計金額】
3,990円(税・送料等すべて込み)

違うのは、サイズと料金ですね!1,000円お安くなっています。

サイズは、イケアと比べるとけっこう差があります。

【イケア】
高さ:78cm
幅:45cm
長さ:35cm

【山善(小さい方)】
高さ:77cm

幅:39.5cm
長さ:27.5cm

イケアと山善の(小)を比べると全てイケアが大きいです。

イケアの方が高さは1cm高く、横幅は5.5cm長く、そして長さ(奥行き)は7.5cm長くなっています。

見た目にも小ぶりに見えますよ。

▼イケアと比べた写真はないのですが、参考までに、山善の大きい方と小さい方を並べた写真があります

並べると、高さはたった4cm差でも、けっこう印象は違うとが分かります。

イケアと山善の大きな違い

大きさ以外にも、重要な違いがあるんですよ。

それは、山善の方はバスケットの位置を調節できるということで、なんと14段階で調節できるんです。

これはちょっと嬉しいですよね!

一番下に大きな物を入れることだって出来ちゃいますし。

サイズや料金等の違いをみてきましたが、どちらがベターか、少しかたまってきましたか〜?

さて、ここまで調べててきた情報からこんな選び方ができそうですよ▼▼

★「デザインもサイズもほぼ同じなら、安い方がいい」▶︎山善がオススメ!

★「バスケット位置が動かせる方が便利」▶︎山善がオススメ!

★「小さめサイズの方がお部屋に合ってる」▶︎山善の(小)がオススメ!

★「ちょっと値段が高くても、バスケットが動かせなくても、デザインの細部にまでこだわりたい」▶︎イケアがオススメ!

買うのは山善に決めたけど、色選びどうしよう〜!?
という方へ▶︎▶︎山善のバスケットトローリー人気色ランキング♫

まとめ

IKEAのキッチンワゴンと山善バスケットトローリーの違い、はっきりと分かりましたね!
冒頭にも書いた通り、使い方はあなたが自由に決めてくださいね^^

リビングや子ども部屋の散らかるモノを入れてすっきりするも、赤ちゃんのオムツ等をまとめて使いやすくするも、観葉植物やおしゃれなインテリアを飾ってお部屋のポイントにするも、あなた次第ですよ〜。
おしゃれに、便利に使いこなしてください!

山善バスケットトローリーの購入者の方の口コミレビューはこちらから確認してくださいね。

▶︎▶︎山善バスケットトローリー(大)口コミを見る【楽天】

▶︎▶︎山善バスケットトローリー(小)口コミを見る【楽天】

【話題】汚れが激落ちする洗剤、オキシクリーン!

「家事えもん」さんがテレビ番組でおすすめしていることもあり、爆発的人気の洗剤、オキシクリーン!買うならどこがいいのでしょうか?

実はコストコで買う人も多いけれど、それはちょと避けて、やっぱり楽天で買うのがおすすめなんです。その理由と、おすすめのお店をこちらの記事で紹介しています♪

タイトルとURLをコピーしました