ドクターマーチンのサイズ感が小さすぎた体験からの、選び方完全ガイド!

マーチンの8ホール(ブーツタイプ)をネットで購入したはいいけど、届いてみたらサイズが小さい!

きつくて足の甲やら小指やら痛いし、完全に失敗!

私のように失敗して悲しい思いをしないためのサイズ感の把握方法、選び方をガイドします!

こちらでマーチンのサイズ選びをしっかり抑えて下さいね!

ドクターマーチンのサイズ失敗した話と、選び方完全ガイド!

「サイズ選び、失敗した〜!」

と書きましたが、実は私、このサイトでマーチンのサイズ選びに関する記事をいくつも書いてきてるんですね。

はい。

「え。じゃ、このサイト信じたら失敗するってこと??」

と思った方、安心して下さい!笑。

失敗したのは、数々のマーチン記事を書く前、まだ無知だった3年くらい前の話です。

その時の失敗体験と、そこから学んだ失敗しない方法を、いまこうしてシェアしたいと思います!

マーチンのサイズ選び、失敗した私の選び方は?

私のマーチンのサイズ決定の方法、いま考えれば安易すぎました・・。

私のお気楽アホなサイズ選びのときの思考をちょっと見てください。

「マーチンってかわゆい!欲しいかも!私のサイズどれかな〜?(わくわく♬)」

「なんとなーくサイトみてたら・・マーチンって、ちょっと大きめなのかな!?(ちゃんと調べてない) じゃ、ワンサイズ落とすか!」

「私の裸足のサイズは22.5cm。スニーカーならいつも23cmを履いてるけど・・」

「裸足のサイズから1つ落として、22cmのマーチンにしよ!」

「日本サイズで22cmなら、UKサイズは‥3。はいO、UK3で決定ね!」

ってな思考の流れでサイズ決定。

で、届いたのがこちら・・・

▼▼マーチンの8ホール!イメージ通り!

で、履いてみると・・

▼▼「うっっ・・。キツい・・まさかのサイズ選び失敗・・!無念。」

てなわけで、しっかりリサーチせずに適当に選んだ結果、見事にきつくて痛くて、無念な結果になりました!

マーチンのサイズが小さめできついと、痛いのは足の甲!小指!

私の足の形は、特に特徴もなく、フツー。

強いて、幅が狭いか広いかの2択でいえば、広い方かも。って感じですね。

そんな足の形状の私が小さめサイズを履いてみてキツイと感じる部分は、甲(高さが足りない!)、それに小指の外側です。

案外、つま先にはかなり余裕があって(先が丸くなってるのでね)、内壁に当たることはありません。

これまで小さめの靴を履いて足の甲がキツイって感じる経験はないので、、マーチンは少し足の甲が低めにできてるのかも、です。

(はっきり言えるのは、平行輸入品をこちらのお店で購入したときに届く品の場合です。年代や生産地によってもサイズ感は違いますが、おおむね「並行輸入品」は細めにできていることが多いようです)

もし私の足が幅が狭いタイプの形であれば、小指だけ、ストレッチャーで伸ばすとかどうにかすれば履けたかもしれません。

が、2箇所キツそうだし、全体もちょっと苦しく感じるので、これはこのまま履くのは無理!と判断。

マーチンは、迷ったら大きめサイズを買っとけ!

マーチンは、サイズを迷ったら大きめを選ぶべし!

これが今回の失敗で分かったことですね〜。

結論をいえば、スニーカーのサイズが23cmの私は、23cm(UK4)をセレクトしていれば履けていたことになります。

つまり、ぴったりではなく、1つ上のサイズを選んで入れば良かったんですね。

もし「ちょっと大きい!」と感じたとしても、インソールを入れるとちょっとキツめに調整できるので、そうすれば快適に履くことができたでしょう。

しかもマーチンのインソールって超優秀だってことを当時は知らずだったので、今ならあえてインソール入れて履くためにも、大きめサイズを選びますね。

それでも不安!絶対サイズ選び失敗したくない!って場合の方法

「絶対にサイズ選び失敗しない方法」

このテーマで、実はこのサイトでも過去に記事を2つほど書いてきました。

その内容のひとつをここで言ってしまうと、

  • 「サイズ交換を無料でしてもらえる店で購入するべし!」

コレですね。

本音を言うと元記事を読んでもらえると嬉しいのですが・・・言っちゃいました。

コレについては、もう書いてある通りなのですが、ちょっと問題というかハードルがある(あった)んですね。

通常は、マーチン専門のお店や「正規品」と呼ばれる通常価格(8ホール(1460)なら2万円代程度)のマーチンを販売しているお店では、サイズ交換は無料のことが多いです。

ですが、「平行輸入品」というお安い価格で流通しているマーチンを購入できるお店では、サイズ交換は一切受け付けていなかったり、片道だけ無料、みたいなショップばかりなんですよね。

なので、「平行輸入品」の方を購入したい場合には、この技は基本、使えないと思っていたんです。

今までは。

でも今回この記事をかくにあたって、自分が「平行輸入品」を購入した、楽天市場のショップのページを再度みてみました。

で、よーく見てみると・・・「サイズ交換1回無料!」って書いてある!!

なんと、「並行輸入品」でも無料でサイズ交換をしてくれるお店があった!んですよね。

これ、これまでマーチン販売店を見てきた筆者としては、結構びっくりする発見だったんですよ。

当時もそうだったかは分かりませんが、とにかく今は可能みたいで。

そのお店が、コチラです【楽天市場】↓

Dr.Martens 8HOLE BOOT 1460 ドクターマーチン 8ホール ブーツ BLACK(R11822006) / CHERRY RED(R11822600)

価格:13,200円
(2019/12/1 16:31時点)
感想(706件)

楽天では、結構メジャーなお店でレビュー数もかなり多かったのに気づかず。灯台元暗しだったみたいですね〜。

ということでこちらのお店なら、万が一サイズ選びに失敗しても大丈夫なので安心なので、不安な方はそちらから購入されると良いですよ!

※サイズ交換は、「購入後10日間のみ可能」などのルールがあるお店が多いので、購入後手元に届いたら早めに試し履きしましょう!

さいごに

マーチンの選び方をまとめると、「平行輸入品の場合には迷ったら大きめ!」「サイズ交換できるお店で購入する!」ということですね〜。

マーチンは手入れさえすれば長ーく使える靴なので、購入と同時にお手入れグッズや中敷(インソール)を入れて、いい感じに味を出して履くのが最高ですよ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする