マーチンのサンダルは靴擦れしないか?&した時の解決方法2つ

ドクターマーチンのサンダルって履き心地良さそうですよね。

でも革製なので靴擦れしないか、実際の履き心地はどうかなど、気になりますよね〜。

こちらでは、マーチンの2大人気サンダル「グリフォン」と「マイルス」の履き心地を、それぞれ沢山の口コミレビューを総チェックして確認しました。

実際に靴擦れするかや、靴擦れの解消方法が分かりました。

靴擦れや重さなどが気になって購入を迷っている人は、こちらで確認しておきましょう。

既にサンダル購入済みの方も、解決方法をチェックしてくださいね。

マーチンのサンダルは靴擦れしやすいか

引用URL:https://item.rakuten.co.jp/z-craft/1033-0091/

「ドクターマーチンのサンダルで靴擦れしちゃった」という噂を聞いて心配になっている人も、いるかもしれません。

「ドクターマーチンといえば、足に優しい設計のはずなのに」

「やっぱり革靴だから、靴擦れしてしまうのかな?」

と、ちょっと混乱しませんか?

実際に靴擦れしやすいかどうか、解決方法はあるのか。

しっかりと確認して購入しても大丈夫かどうか見ていきましょう。

ドクターマーチンのサンダルといえばコレ

「ドクターマーチンのサンダル」といっても、種類はいくつかあります。

はき心地も、それぞれタイプによって違うんですよ。

もちろん靴擦れ事情にも、差があります。

ということで、タイプ別に靴擦れ事情と履き心地を紹介していきますね。

通販サイトをチェックしてみると、人気が集中しているとすぐ分かるのが、次の2つ。

  • グリフォン(GRYPHON)
  • マイラス(MYLES)

この2つのモデルが、ドクターマーチンのサンダルの人気タイプ、代表2種類です。

1つづつ、靴擦れ事情と履き心地をみていきましょう

▼こちらがグリフォン(GRYPHON)。

URL:https://jp.drmartens.com/category/WOMEN_SANDALS/MENS_SANDALS_BRANDO_GRYPHON.html

▼こちらがマイラス(MYLAS)。

引用URL:https://jp.drmartens.com/category/WOMEN_SANDALS/UNISEX_SANDALS_BRANDO_MYLES.html?DRMARTENS_COLOR=BLACK

グリフォンの靴擦れ事情&解決方法2つ

URL:https://jp.drmartens.com/category/WOMEN_SANDALS/MENS_SANDALS_BRANDO_GRYPHON.html

ドクターマーチンのサンダルといえば「グリフォン」というイメージの人も多いですよね。

3本の太ベルトに光沢があり、高級感があるかっこいいデザインが人気です。

サンダルといえど、カジュアルだけでなくスタイリッシュな大人っぽスタイルにも合うデザインなんです。

ユニセックスで、女性も男性もどちらでも関係なく使えますよ。

かっこいいこのグリフォン、靴擦れせずに履きたいですよね!

グリフォン靴ずれ事情口コミレビュー

実際のことはグリフォンを購入した人に聞くのが間違いなし!ということで、「靴擦れ」をキーワードに、楽天のグリフォン販売店のうち人気ショップの1位と2位の口コミレビューを公平に拾ってみました。

このうち参考になりそうなレビューを順にのせていきます。

▼【靴擦れした購入者さん達のレビュー】

履き心地ですが、今の所、毎回靴擦れします。
ただ、私は他にもマーチンのサンダルを持っています。
そちらも履き始めは同じような状況でした。
いずれ馴染んでくれると思います。
何はともあれ、カッコいいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10079424/11h3-i0hr7-gkpehf_1_1089672822/?l2-id=review_PC_il_body_05

まだ皮も硬くて靴擦れし易いので、これからたくさん履いて馴染ませて行こうかなと思います。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10079424/11h3-i04ua-7gl2y_1_1050812681/?l2-id=review_PC_il_body_05

靴擦れを心配してましたが最初だけで今は大丈夫です。歩きやすいしかわいいし何にでも合うし買って良かったです!

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10079424/11h3-i04uq-kbvc_2_1099832985/?l2-id=review_PC_il_body_05

▼【靴擦れしなかった購入者さん達のレビュー】

2つのストラップは長さの調整ができるので大丈夫ですが、調整できないストラップが少しキツいかなと最初は感じましたが、1日履いていたら問題なく馴染みました。靴擦れすることもなく、しっかりホールドされているのでとても歩きやすいです。
これから活躍しそうで楽しみです!

https://review.rakuten.co.jp/item/1/202281_10019184/1i9y-i04x8-aa5bq_1_1186256028/?l2-id=review_PC_il_body_05

23.5cmでUK5.0でぴったりでした。
重量感があるのでレザーが馴染むまで靴擦れしそうな感じがありますが、フォルムが可愛く早速着用しています。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10079424/11h3-i04uq-kj8y_2_1100146523/?l2-id=review_PC_il_body_05

靴擦れをする人も、しない人もいましたね。

それとやはり、革がまだ硬い最初にはとくに靴擦れしやすいことが分かりました。

「じゃあ、靴擦れするかどうかは履いてみないと分からんってことなの?」

「最初は我慢するしかないってこと?」

と不安になるかもしれませんが、安心してください。

もし靴擦れした場合でも、ちゃんと解決策があるんですよ。

グリフォンの靴擦れ予防、解決策は?

グリフォンを履く前に予防としてできる靴擦れ対策、そしてすでに靴擦れしてしまっている場合でも使える解決策を紹介していきます。

でも私が説明するよりも先に、口コミを見てもらった方が分かりやすいかもしれません。

まずは、グリフォンの靴擦れ対策をやっている人達の口コミを紹介しておきますね。

▼【靴擦れ対策をやってる購入者さん達のレビュー】

店舗で試した時にベルト部分は伸びてくる事と、最初は靴擦れしやすいので薄手の靴下を履けるくらいの余裕がある方がいいと言われました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/202281_10019184/1i9y-i0tb8-hs3o_2_445088285/?l2-id=review_PC_il_body_05

履き始めは革が固くて素足で履く時には少し気を付けないと靴擦れができそうです。
でも靴下と合わせても可愛いので、馴染むまでは靴下ありで履きたいと思います。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/202281_10019184/1i9y-i0n2p-lr40_2_1610743012/?l2-id=review_PC_il_body_05

ソールのクッションが心地よいです。ストラップ部分の靴擦れが最初は起こるので、モゥブレイのデリケートクリームを塗って徐々に履きならしていきます。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/202281_10019184/1i9y-i0th6-ucc3_1_586857656/?l2-id=review_PC_il_body_05

口コミをみると、グリフォンの靴擦れ対策が2つほど出てきましたね!

まとめておきましょう。

①革がなじむまで靴下をはいて靴擦れを予防する

②当たって痛い部分に「デリケートクリーム」を塗る。

この2つの方法で、バッチリ予防、解決できますよ。

▼靴下はくと、靴擦れ対策だけでなくおしゃれにもなります^^

引用URL:https://item.rakuten.co.jp/dms/15695001/

もちろん、この2つの方法を同時にやるのもアリ。

同時にやれば足は限りなくノーダメージのままです。

2つ目の「デリケートクリーム」は、じつは定番の靴擦れ解決方法なので、靴ケアの知識がある人なら知っているはず。

この「デリケートクリーム」についてもう少し説明しておきますね。

デリケートクリームで靴擦れ解決する方法は?

「デリケートクリーム」とは、革を柔らかくする時に使われるサラッとしたクリームで、「モウブレイ(モゥブレイ)」という有名メーカーのものです。

革に水分と油分を与え柔らかくしてから履くことで、早く自分の足になじみやすくします。

使い方はとても簡単。

  1. 指先にクリームをとったら肌に当たって痛い箇所に直接塗り込む。
  2. そして乾けば履く。

これを何度か繰り返すと、あの靴擦れの痛みをかなり和らげることができるんですよ。

革の表ではなく、ストラップの裏側など肌に直接当たる部分に塗ってくださいね。

塗る際には専用の道具など必要なく、指だけでOK。

乾くとサラリとしたクリームなので、指も靴もベタつかず初めての人でも扱いやすいクリームです。

自分の足の形にフィットしてくれるので、痛くならないだけでなく、はき心地が良くなります。

さらに、歩行に合わせて革が伸び縮みしやすくなるので、革へのダメージが軽くなるんです。

つまり、グリフォンの寿命が伸びるってこと。

キレイなまま長くはけるし、このクリーム1個あれば他の革靴にも使えるので便利ですよ。

グリフォンの履き心地についての口コミレビュー

ここで、履き心地全体についての口コミもいくつか紹介しておくのでチェックして下さいね。

▼【重さについてのレビュー】

★マーチンらしい重さですが、カッコいいので満足です!

★もっと楽なはき心地を予想していましたが、思ったより硬くて楽ではありませんでした。

★手で持った感じは重たいと感じましたが、実際に履いてみると思ったより気になりません!

★しっかりしてるので重いですが、疲れる感じでないです。これからお気に入りの一足になりそうです。

▼【脱ぎ履きしやすさについてのレビュー】

★ちょっと履きにくいです。脱ぐときはけっこうスッと脱げるのですが。

★高級感があってコーデのアクセントにもなるし気に入ったのですが、脱ぎ履きにちょっと手間どることだけが難点ですね。

▼【履き心地についてのレビュー】

★履き心地最高です!!非常に良いです!ツヤもありカッコいいし購入してよかったです!

★ソールにクッション性があるので履きやすいし、とても気に入りました!

重さに関しては、ちょっと重たいとう声がチラホラ。

それでも疲れすぎるわけではないから大丈夫という声が大半で、やっぱり自分には重すぎるという声は1、2件のみでした。

基本的には、男性や筋力に普通程度に自信がある女性、ほとんどの人には問題ないと思ってくださいね。

体力や筋力に特に自信がない細身の女性などは、次で紹介する「マイラス」の方が軽いので、そちらがおすすめですよ。

実は、筆者自身もグリフォンを履いたことはあるのですが、確かに一般的な軽いサンダルと比べると重たと感じました。

ですが、はき心地やフィット感は他のサンダルにないくらいバツグンに良いんです。

ベルトをしっかり自分の足サイズに調整してフィットさせると、重さも気にならず快適に履きやすくなりますよ^^

マイルスの靴擦れ事情&解決方法

お次は2番人気、マイルスの靴擦れ事情をみていきましょう。

マイルスはグリフォンと違ってかかとの固定ベルトがないデザインです。

マーチンならではの、あの黄色ステッチが入っているのも特徴。

それに底のギザギザ加工もあいまって、全体的にグリフォンよりもカジュアル寄りの印象ですね。

厚底なのは2種類とも同じで、楽チンなのに足長効果があるという嬉しいおまけが付いてます。

2本のベルトとも幅の調整が可能なので、自分のサイズに合わせられるのも安心です。

マイルス靴ずれ事情口コミレビュー

マイルスは、一番人気のグリフォンに比べると購入者数がすこし少ないので、靴擦れに関する口コミもやや少なめです。

「靴擦れ」のキーワードでひっかかる口コミを、楽天のマイルス口コミ数1位と2位のお店からひろい、全てのせています。

足がなじむまでは ベルト部分がすれて痛い感じがしましたが
馴染んだらやっぱり少し大きいのでベルトで調整してはいてます。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10086102/11h3-i044u-9a29u_1_1206584410/?l2-id=review_PC_il_body_05

別のDr.Martensのサンダルは24を購入し、靴擦れを起こすので、こちらは23.5を購入しました。
サイズピッタリで、幅はベルトで調節できて、いい感じです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10086102/11h3-i04zg-9qrgw_1_1244143184/?l2-id=review_PC_il_body_05

妻に購入。最初は革が堅いということで履きにくさもあった(靴擦れもあり)ようですが、ミンクオイルを塗って柔らかくしたら履き心地がよくなったようです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/202898_10098400/1io9-i044z-cqc9e_1_1220373390/?l2-id=review_PC_il_body_05

履き心地は、ベルトが革なので擦れて痛いですが、馴染んでくるまで仕方ないですね。お気に入りのメーカーなので、これからどんどん履いていきたいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/192229_10086102/11h3-i04zf-9ovli_1_1243771703/?l2-id=review_PC_il_body_05

マイルスもはじめの革が硬いうちは靴擦れが起こることはあり、それはグリフォンと同じですね。

ただ、レビュー数の総数に対して「靴擦れした!」という声の割合はかなり少なかったんですよ。

つまり、グリフォンよりもマイルスの方が靴擦れしにくい、といえます。

マイルスの靴擦れ予防、解決策は?

口コミに、「ミンクオイル」を塗って革を柔らかくしたという声がありましたね。

上で紹介した「デリケートクリーム」と同様にシューケア用品の定番で、油分なので肌当たりが柔らかくなります。

ただ、柔らかくするだけではなく硬い革を伸ばして足にフィットさせるとなると、水分も同時に与えるほうが効果的。

「デリケートクリーム」には油分と水分の両方が含まれてるので、やはり「デリケートクリーム」の方がおすすめです。

またミンクオイルは少々高価でもあるし、動物を犠牲にすることにもなりますからね。

マイルスのはき心地についての口コミレビュー

履き心地に関する声を公平に集めたのでチェックしてみて下さいね。

似た口コミごとに分類してみました▼

▼【重さについてのレビュー】

★軽すぎず、でも重すぎずちょうど履きやすいバランスです!

★厚底でボリュームがあるため少し重さはありますがそこまで気にならない。

★このサンダル見た目がゴツイから重たいと思ってたけど全然違う、軽~い履き心地も最高でした。

▼【脱ぎ履きしやすさについてのレビュー】

★脱ぎ履きに時間がかかるのが嫌なのでマイルスを選びました。やっぱりその点楽で、はき心地も良いので気に入っています。

▼【履き心地についてのレビュー】

★思ったよりソールがふわっとしています(*’▽’*)

★試着してみて、とても履き心地が良かったのでやっぱりあとで欲しくなりネット購入しましました!買って正解でした!

★サンダルを履くといつも腰が痛くなるのですが、これなら大丈夫です!

口コミを見て分かるように、マイルスはとにかく「軽い」という声が多いんですよ。

グリフォンと比べるとどうなの?と気になる人もいるのではないでしょうか。

筆者自身もグリフォンとマイルスを履き比べたことがありますが、重量感は全く違いました。

マイルスを持った瞬間、あ、軽い!っと感じたくらいです。

実際の重さは下のとおり。

  • マイルス:365g(片足)
  • グリフォン:501g(片足)

差は片足で136g。

それってどれくらいなの?とちょっと分かりにくいですが、持つとはっきり分かる程度なの、軽さを優先する人には大きな差ですよ。

でもグリフォンもデザインが素敵なので、悩むところですね^^

この記事のまとめ

マーチンの2大人気サンダル「グリフォン」と「マイルス」について、靴擦れ事情と履き心地をチェックしてきました。

もし購入するタイプがまだ決まっていない場合、「マイルス」を選んでおけば靴擦れの心配が減らせますよ。

グリフォンを選ぶ場合は、靴擦れの可能性は少々上がるかもしれません。

でも事前の予防をしておけば大丈夫!安心して履くことができますよ。

  • 靴下をはく
  • デリケートクリームを塗り込んでおく

この2つの予防策をやってみてくださいね。

もうすでに靴擦れしちゃったよ〜、という人も同じ対策で大丈夫ですよ。

もし遠出などの予定がある場合には、早めに購入して事前にならしておきましょう。

時短で慣らしたい場合にも、「デリケートクリーム」は役立つので、ぜひ利用してみてくださいね。

▼靴擦れ対策には定番、モウブレイのデリケートクリーム。

▼一番人気のグリフォン。

▼軽いはきごこちのマイラス。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする