掃除機のコードレスならダイソン2018最新式がおすすめ!これはスゴイ!

ダイソンから2018年の最新式機種V10シリーズが発表されました!早速、この最新モデルがどう進化したのか、旧モデルと比較しながらみていきましょう!まず見た目のデザインが旧のV8とは違うように、性能もけっこう違ってきているんです。こちらで何がどう違うのか、チェックしておきましょう!

ダイソン Dyson Cyclone V10 Fluffy 2018年最新式

↓↓これがダイソンの2018最新モデルです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【入荷次第発送】ダイソン Dyson V10 Fluffy サイクロン式 コード…
価格:75384円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)

ダイソンの掃除機が人気なのは事実ですが、その中でも最新モデルって、売れてるんでしょうか?それとも、旧モデルがまだ優勢なのか?まずはここで一度、ランキングで人気商品や口コミを確認しておきましょう!

掃除機の楽天人気ランキングはこちらで確認できます。

↓ ↓ ↓ ↓

掃除機  売れ筋人気ランキング!(楽天)

やっぱりダイソンの掃除機は断トツに人気ですね。

2018年の最新機種も、さっそく上位にランクイン!!

ダイソンの最新機種、一体何が魅力なのでしょうか?どこが変わったのか、買うべきかどうか、気になるところですよね!具体的に何がどう違うのか、確認してみましょう!

ダイソン最新モデル 違いは何か?

ダイソンの掃除機には、V8V7などシリーズの違いがあります。これらは何が違っているのでしょう。ちょっと、シリーズごとに違う部分を紹介します。

今回2018年新発表の、最新式ダイソンV10は、これまでのモデルと比べてまず、見た目が違います。デザインが一新されて、持ち手周りがよりコンパクトにスッキリとしました!ボコッと飛び出るようなデザインだったのが、より一本の棒に近いようなスタイリッシュなデザインに変更。ここまで小さくスッキリできるのかと驚きます。

肝心の吸引力にかかわるモーター部分では、新たに開発された「ダイソン・デジタルモーターV10」を搭載しています。これは強力なパワーを保有していて、これまでのモデルよりも吸引力がアップしているんです。

吸引力が強くなった!

ダイソンのコードレス掃除機の吸引力の凄さは、「これがコードレス?!」と驚くほど。毎日の掃除が楽しくなるくらいです。前機種のV8に比べて、吸引力が15%もアップ毎分最大125,000回転の速度を誇る、ダイソン史上最もパワフルなデジタルモーターを搭載しているのがその理由。吸引力のアップは非常に画期的なことですよね!

ペットの毛も、気になるフローリングの隙間も、絨毯の毛などでも、V10の威力が十分に発揮されるはず。

運転時間が長くなった!

今回発表されたV10シリーズは最長60の運転時間を誇り、これまでDyson V8よりも20分も伸ばされたモデルです。Dyson V7に関してはV10の半分の最長運転時間である30分です。

コードレスの悩みである運転時間の制限についても、60分あれば心配ありません!

ゴミ捨ても楽でお手入れも簡単に

V10の場合は、クリアビン(ゴミ溜め)の下側についている赤い部分をフタの方に引っ張ることで、フタが開くようになっています。それほど力を入れなくても、スルッと開いて、ゴミはそのまま真下へポンと出て行く仕組み。

手を一切汚さず、ホコリも舞い上げずにゴミ捨てが完了します。

フィルターが一つになりお手入れが簡単に

フィルターに関しては、V8だと、本体上部についている「プレモーターフィルター」と、本体の後ろ側についている「ポストモーターフィルター」と、2つとも月に1度水洗いする必要がありました。V10は本体上部のフィルターがなくなり、「ポストモーターフィルター」の1つに凝縮!フィルターが2つから1つになり、お手入れがグッと楽になりました。これは大きいですよね!

クリアビン(ダストボックス)が大きくなった

クリアビンの大きさも大きくなり、幅は約37.5cmとほぼ同じなのですが、縦の長さはV8が約13cmV10が約14.5cmと、約1.5cmも長くなり、体積にすると約170ml違いますので、ゴミ捨ての頻度が下げられます。(ただ吸引力が増した分、結局ゴミが早く溜まるという声も!)

バッテリー充電時間の短縮

そして、V8シリーズのバッテリー充電時間は約5時間でしたが、V10シリーズでは約3.5時間に短縮されています。つまり、充電時間は短くなったのに連続運転時間は長くなっているというわけです。

これはかなり進化していると言えますね!

モーター音まで小さくなった

掃除機はどうしても大きな作動音が気になりますよね。

ダイソンは旧モデルでも十分な静さを実現しましたが、V10ではモーター音が小さくなりました。家庭内で発生する騒音を極限にまでなくすことができます。

赤ちゃんがいても、夜にでも、気兼ねなく掃除機をかけやすくなりました。

ダイソン2018最新モデル↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【入荷次第発送】ダイソン Dyson V10 Fluffy サイクロン式 コード…
価格:75384円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)

ダイソン最新2018年モデル 口コミ評価

今までのコードレスを覆す新製品です!

V8よりも音が静か!これならマンション暮らしでも夜に掃除もできそうです

★V8よりも明らかに吸引力が強くなっている!

1時間使えれば余裕で掃除ができるのでこれは良いです!

V8から買い換えましたが、吸引力が更にアップしているのがよく分かりました。それなのに音はV8よりも静かになっていて驚きです

布団用にも使えるセットのヘッドを使ったところ、すごい吸引力でした!布団専用掃除機をかけた後でも、ダイソンで吸うと出ダストボックスに細かいゴミがぎっしり溜まっています

★別メーカーのコードレスを使っていましたがすぐに充電切れになりイラっとしていました。これは1度で掃除が終わるので楽です

★ヘッドが自走してくれるので、軽いです!

★吸引力がすごいからか、古いダイソンと比べてすぐゴミが溜まります

★ゴミが溜まってもワンタッチでポンと捨てられるので、これまでのダイソンよりも便利です

使用感は、以前の物より音が静かで、吸引力も更にアップしています。

吸引力が高く、ゴミ捨てもさらに簡単でホコリも舞にくく、充電時間も短くてフルになるし、何より、V10長時間使用可能なので、これまで2回に分けて稼働させていたという人も、1度で掃除が終わるようになるので、楽になりますよね!!

まとめ

ダイソンから発表された2018年の最新モデルV10シリーズ。

2018モデルに買い換えるの最大の理由は、最強の吸引力と、最長の稼働時間。

本体はさらに小型で軽量になったのに、モーターの高性能化により、吸引力も更に強くなりました。稼働時間は従来機のV840分間だったのに対し、V10最長60まで長くなり、大幅に性能がアップしています。

ダイソンの旧モデルと比較して購入を検討している方は、せっかくならば、大きく性能がUPしたこの2018モデルがおすすめですよ!

ダイソン2018最新モデル↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【入荷次第発送】ダイソン Dyson V10 Fluffy サイクロン式 コード…
価格:75384円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)

ダイソンはドライヤーもすごい!「とにかく髪が早く乾く」大風量!

ダイソンと言えば、掃除機。だけでなく、ドライヤーも実は結構人気なんですよ。

特にロングヘアの女性や、夏に汗をかきながらドライヤーを当てるのが億劫な人、それに彼女や奥さんへのプレゼントとして男性にも人気です。

実際に使った人から寄せられた多くの口コミをこちらの記事でまとめているのでチェックしてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする