焚き火台はメッシュで軽量化だ!ソロも家族もおすすめ厳選3つ!

キャンプやツーリングでの焚き火って、最高ですよね!

焚き火台は、直火禁止でも迷惑をかけず焚き火ができる便利アイテムですが、重いのが難点。

でも超軽量のメッシュシートなら気にせず持ってける!

特に、荷物を増やしたくないソロキャンプや2人キャンプ、バイクでのツーリングなど、一人用〜2人用にもピッタリ。

ちらでは、おすすめのメッシュの軽量焚き火台を紹介していきます

ダッチオーブンが使用できる一台二役もあってちょっとオモシロいですよ^^

焚き火台のメッシュシートタイプ、厳選3つ!

ここで紹介するのは、軽量を重視して選ぶならこれしかない、メッシュシートタイプ!

メッシュシートタイプって、使用してみれば分かりますがかなりメリットが多いんですよ。

まずはそのメリットが何なのか、最初に少しまとめますね!

メッシュタイプの焚き火台ってどんな特徴なの?

重量が非常に軽い!小さい!

まずは軽量なことがなんといっても最大のメリット!

特にメッシュシートにパイプがついただけの構造のモノは、基本的に非常に小さい、そして軽量です。

さらに小さくコンパクトにまとまるので、保管も場所をとらず困りません。

実際の重量を知れば驚きますよ〜。

シートをくるくる巻くだけ!持ち運びが楽!

収納時にはシートをポールにくるくる巻き付けてケースに入れられます。

だからバイク移動や収納スペースの少ない軽四自動車などでの移動でも、全く気兼ねなく連れていけます!!

ソロキャンであれファミリーキャンプであれ、荷物が軽くコンパクトなのは大切ですよね〜。

設置がめちゃくちゃ簡単!

パイプの架台を広げてシートをひっかける構造になっているものがほとんどです。

設置できなくてオタオタと迷うこともありません。

設置時間は、1分もあれば即完了!!

よく燃える!

慣れないと焚き火の薪組みがイマイチで‥火がつかないよ〜!なんてことになりがちですが、メッシュだから通気性はバツグン!

風を送らなくとも、とにかく薪がよく燃えます。

焚き火に慣れていない人でも、炎が作れなくて困った〜!となりにくいのです。初心者さんにこそ、おすすめです!

燃えかすの片付けが超楽チン!

薪が燃えた後にはシートの上に灰が残るので、それをサイト内の炭捨て場所へポンっと捨てればそれでOK!

洗いたい場合にも、シンプルな構造なので手軽にサッと洗えます。

しかも網なので乾くのも早い!

重たくかさばる台を運んでえいっとひっくり返す手間は不要です。

メッシュの焚き火台 デメリットは?

購入するならデメリットも知っておきたいですよね。

ですが‥これに関してはデメリットといえるほどのものがほとんど無いのが実際。

強いていえば、強風のなかで少量の薪を燃やすには不安定。というところですね。

なにせ本体が軽いので、乗せる薪に重量がない上に強風であおられれば不安定になってしまいます。

とはいえ、スタンド部分はがっちりと脚を四方に広げた形になっている場合が多いので、少々の風で倒れる構造ではないので安心を。

‥ですが、そもそもそれ程の強風なら火がテントに飛んで穴を開けてしまうリスクもあって危ないので、焚き火自体をあまりオススメしません!

ではここで、おすすめのメッシュタイプ焚き火台の紹介に入っていきましょう〜

①ユニフレーム ファイアスタンド2(安心の高評価!)

▼レビューも多く人気のユニフレーム【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム ファイアスタンド 2 [ 683064 ] [ uniflame …
価格:6000円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

メッシュタイプの焚き火台といえば、まずは「ユニフレーム」!

楽天の口コミ評価も《4.56》という高評価!

これ、なんと、重量たったのが490グラム!

そう、めちゃくちゃ軽いです。

500ミリのペットボトルよりも軽いんですよ。

しかもこの低価格となると、かなりコスパは良いですよね!

あと、実は意外と重要なのが、専用の収納ケース付きという点。

収納がついていると、移動も片付けも保管も便利です!

  • サイズ:40cm×40cm、高さ30cm
  • 収納時サイズ:6cm×5.7cm (ちっさ〜!)

ユニフレームファイアスタンドの口コミ!

有名な商品なので購入者の方の使用レビューも集まっています。(3年経った2020年現在、もっと増えました〜!(追記))

★別の焚き火台で慣れている自分にとって、感動的な軽さです!

網目が細かいので灰が下に落ちません。
ポンポンと払うだけで燃えかすがくっつくことなくキレイにとれます。
買ってよかったと思える品です。強度も問題なし!

★軽いし、強度も十分。空気の通りが良いのでよく燃えます。これは良い!

★山でのキャンプに使用。焚き火を肴に酒を酌むひと時は最高でした。

さすが、評価上々ですね!

ユニフレームというよく知られたメーカーという点も、信頼感が増します!

③TNR フレイムスタンド(無名ながら高コスパ!)

こちらも同じくメッシュシートをパイプで支えるタイプの焚き火台。

ユニフレームと同じ構造ですね。

あまり聞かないブランドですが、実際のキャンプでの使用レビューを、ショップの方が楽天の販売ページにてブログ形式で載せられているので、かなり安心感アリですよ!

▼その使用レビューはこちらからご確認を【楽天販売ページ】

そして、この価格がかなり最高です!!

③DODドッペルギャンガー ビッグファイアクレードル(一台二役!)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】DOD FT5-513 ブラック [ビッグファイアクレードル]
価格:7040円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

こちらは「ドッペルギャンガーアウトドア」のもの。

焚き火をしながら、かつ調理もガッツリとしたい人にはもってこいです!

せっかくなら焚き火の上で調理できればな〜っ、と考えたことのある人も多いのでは?

収納時のサイズは長さ50cmにまで折りたためるので、料理をしながらバイクでのツーリングもやれちゃいます!

しかも上から吊るすフックは20Kgまで耐えられるので、ダッチオーブン、飯ごうも、余裕で使えます!

レシピは無限です。

これ、ダッチオーブンをメインにこれを選ぶのもアリってくらい使えます!

わざわざ石で釜を組む必要もなく、重い重量に耐えられるコンロを用意する必要もナシ。

焚き火の炎でダッチオーブン、最高ですよ!!

1台二役にして、重さは1.3kg。

まとめ

あなたのスタイルに合う焚き火台はありましたか〜?

焚き火って、必須ではないですがあるとキャンプ時間をぐっと豊かにしてくれますよね!

ソロでマニアックにしっぽり楽しむの、ファミリーでわいわいっと火を囲むのもヨシ。

超軽量タイプの焚き火台、ぜひ次回のキャンプのお供に連れて行ってはいかが?

▼一番人気。安心のメーカー「ユニフレーム」【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム ファイアスタンド 2 [ 683064 ] [ uniflame …
価格:6000円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

▼無名メーカーながら高コスパ!【楽天】

▼焚き火台とダッチオーブンや飯盒の一石二鳥ならこれ!【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】DOD FT5-513 ブラック [ビッグファイアクレードル]
価格:7040円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする