寝袋おすすめは封筒型で洗えるベアーズロック!口コミ評価もチェックしとこう

寝袋って、どんな物を選べば良いのでしょうか?

最近特に人気の「ベアーズロック」の寝袋は封筒型で、自宅で洗えます!

封筒型は使い勝手がよいのですが、これはさらに色々な使い方が出来るんですよ。しかも自宅で丸ごと洗えるのはポイント高いですよね〜。

この両方を兼ね備えた「ベアーズロック」の寝袋が人気な理由を、しっかかりここで確認しておきましょう!

また実際に使用した方々の口コミ評価もまとめて確認しておきましょう。

防災用にもぴったりですよ!

BearsRockベアーズロック寝袋は洗濯できる!

寝袋って、どういったものを皆さん購入しているのでしょうか?寝袋で何が売れ筋かって、あまり想像がつきませんよね。ここで一度、ランキングで人気商品を確認しておきましょう!

寝袋の楽天人気ランキングはこちらで確認できます。
↓ ↓ ↓ ↓
寝袋人気ランキング【楽天】

▼こちらが「ベアーズロック」。春夏秋と3シーズンに対応!【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 MX-604 寝袋 シュラフ 封筒型 -6度 洗える …
価格:3780円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

このランキングの中でも価格と機能のバランスが良くて、かつレビュー数が多いのが、『ベアーズロック』。

2000件(3000件を超えました!)のレビュー数って、相当な人気だといえますよね。

人気の商品の価格帯は、手頃なものと1〜2万円するものとに大きくわかれるような感じですが、手頃な価格帯のなかでもベアーズロックのものがランキング上位にランクインしています。

何がそれほどに人気の秘密なのでしょうか?気になるところですよね。
良い点を具体的に確認してみましょう。

BearsRockベアーズロックの寝袋が人気なのはナゼ?

ちなみに筆者自身もキャンプ好きで、冬でも行くくらいです^^

寝袋に求めるものはアレコレありますが、そのなかでもコレは実用的でいい!と思った機能を紹介しますね。

自宅で洗濯できる!

自宅の洗濯機でOK!

洗濯機から出したらそのまま干して下さい。

寝袋って使わない時期は保管期間が長くなりがちですし、その間にカビが生えたなんてことになると残念。

キレイな状態にしてからしまっておきたいですよね!自宅で手軽に洗えるのは良いですね〜。

大きめサイズで男性もラクラク

身長が高い男性でも大丈夫!

公式の画像には身長184㎝の男性が横になっていますが、まっすぐ体をのばしてもすっぽり首まで入っています。

小さな子供なら2人で入れそう^^

封筒型でありデザイン的に足元に余裕がある上、さらに大きめに設計されているので一般的な寝袋に比べてゆったりしています。

ある程度足を広げて寝るのもOK。寝返りも問題なしです。

寒い時には中に毛布を入れられるので良いですよ!

3シーズン!春、夏、秋、初冬につかえる!

かなり暖かいので、春・夏・秋・初冬使えます。

「夏には暑すぎるんじゃない?」という心配は無用です。もし暑い場合には、広げて敷布団として使い、上にはタオルケットなどをかけて寝ると良いですよ!

2つあるなら、寒い時にはジップを開いて寝袋の上へかけ、掛け布団のようにして使うのもお勧めです。

あとは大きさを生かして、中に毛布やブランケットを入れればかなり暖かくなりますよ!

真冬にキャンプするならこちら▶︎真冬にはマイナス32度に耐えるベアーズロック寝袋

全開すると大きな布団として使える

チャックを全部あけると1枚の大きな布団状になるので、かけ布団としても、敷布団としても使えます。

ファミリーの場合、これを2枚広げてくっつけると横幅が3メートル20センチになるので、小さな子供のいる家族4〜5人でも一緒に横になれますよ

ふかふかで暖か〜い

一般的な他の寝袋よりもふんわりとした質の中綿を使っているから、厚みがあってふかふか!

よくあるペタンコの寝袋より寝心地がよいので、子供達や大人も疲れをしっかりとれますよ。

また「ダブルキルト構造」という縫い目の隙間をつくらない縫製により、外気を遮断する機能が高い設計になっているので、風がスースーしません。

さて次に、ゆったり大きめサイズの詳細をチェックしましょう!

ベアーズロック寝袋のサイズは大きめ!

封筒状態: 縦230㎝×横80㎝
収納状態: 縦39㎝×23㎝
重さ:1.35kg

大きめ設計で冬使用もOKなわりには重量はさほどありませんね〜。

ちなみに色は5色、グリーン、オレンジ、レッド、ブルー、チタングレー(限定色)です。

ではこのベアーズロックの寝袋、実際に使用した感じや使いやすさはどうなのでしょうか?実際に購入して使用している方々の口コミ評判をまとめてみてみましょう。

▼ベアーズロック寝袋【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 MX-604 寝袋 シュラフ 封筒型 -6度 洗える …
価格:3780円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

BearsRockベアーズロック寝袋の口コミは?

「あたたかで肌触りが気持ちいい!」

★思っていたよりもずっと厚手で、暖かそうなので満足!
家に居ても中に入って寝たいくらいフワフワでサラサラです
★車でけっこう寒い日に使ってみましたが、暑いくらいでした
★小学生の子供もふかふかで気持ち良い~と気に入っています
★収納袋から出したとたん、ふんわり膨らんでびっくりしました

キャンプ以外にも、災害時用、来客用に!

車中泊を時々するので暖かく眠れるよう購入しました
友達が家に泊まりに来るため購入しました
災害時用を兼ねて購入しました

畳み方が簡単

★縦半分に折って空気を抜きながらクルクルと畳めば楽に元のバッグに入りました
★2回くらいでコツがわれば簡単にコンパクトに畳めるようになりました

夏キャンプにも冬キャンプにも

夏はジッパーを開いて掛け布団に、冬は厚着をして入れば暖かいです
★気温15度くらいの秋キャンプでは汗をかくぐらい暖かかったです!

大きめで男性もゆったり楽ちん

★身長180センチありますが、十分余裕がありました
★身長183cm体重も大柄な自分でも足元までゆとりがあって快適でした

自宅洗いでも問題ナシ

★丸洗いしてみましたが特に型崩れはしていませんでした
★他に洗える寝袋があまりないのでこれは助かります
★自宅で5回以上洗いましたがなんともありません

ふんわりと暖かくて扱いやすく、使用の幅も広いのですね〜。

洗濯を繰り返しても大丈夫というのは、この価格を考えるとコスパはかなり良いですよね!

寝心地もバッチリということですが、寝心地は寝袋だけではなく、その下の床の状態にも左右されますよ。寝袋の下に専用のマットを敷くと、さらに寝心地は安定して良くなります。

特に腰痛がある方などは、ぜひ何か下に敷いたほうが良いでしょう。
(というよりも、秋冬の時期であれば地面からの底冷えが来ますので、マットなり厚みのあるシートなり、何か敷くのは必須ですよ!)

防災用にも車内泊にも使えるし、大きなものではないので車にいつも載せておくというのもおすすめです。

筆者自身もそうしています^^

まとめ

寝袋って、使う頻度は少ないけれど長く使いますよね!だから清潔な状態で保管できるものがやっぱり条件!

久しぶりに使うときにもカビの心配などしなくて良いのは助かりますよね!

ふわふわ清潔な寝袋で、ぜひ快適なキャンプを楽しんでくださいね〜。

しかもけっこう暖かいので、防災用品としても置いてあると安心ですよ!

寝袋の人気ランキングはこちらから確認できます
↓ ↓ ↓
寝袋人気ランキング【楽天】

▼ベアーズロック3.5シーズン用寝袋【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 MX-604 寝袋 シュラフ 封筒型 -6度 洗える …
価格:3780円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

寝袋の下に敷くマットは必須です!

地面が凸凹していたり板張りだったり。

その上に直接寝袋を敷くだけだと、体が痛くなってしまいますよ。

マットは寝袋とセットで必ず用意しましょう!

厚みのあるマットならどんなものでもOKですが、収納も楽チンで滑らない専用のテントマットなら完璧です。

同じくベアーズロックのコスパ抜群なテントマットも確認しておきましょう!

※ちなみに筆者は、超厚手クッションの入った銀シートを敷きつめ、滑り防止と肌触りのため、その上にさらに薄手の布カーペットを敷いています。

これもでOKなのですが、厚みが足りずちょっと腰が痛い。
あと物の量が2倍に増えることになるので、最初からテントマットにしとけばよかった〜と思っております^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする