CS60でコロコロしたゾ。痛い、くすぐったい!不思議な体験‥

あの、「CS60」をついに受けてきました!

えっ、怪しい!?

かもしれませんね。

なんせ、「銀の玉でこするだけであらゆる不調が改善される効果」が謳われているので。

しっかりと、体験した効果の程をレポートしますよ!

ちなみに、か〜な〜り、くすぐったかったです。あと痛いのもありました。

一方、一緒に施術をうけた家族は、全く痛くないらしく逆に「気持ちいい〜」と喜んでいました。

CS60を体験した!不思議で癖になるコロコロ。

CS60って怪しいと思います?

でも、なんだか気になるでしょ!?

ってことで、筆者自身もとーっても気になってしまい、ある遠くのCS60サロンへ施術を受けに、車を飛ばして行ってきました!!

CS60で欲しい効果は、肩こり、胃腸の不調、だるさ‥

筆者が改善したかったのは、体ぜんたいの慢性的なだるさ、そして首こり肩こり、胃腸の不調‥とまあ沢山あります。

一緒に予約した母の方は、体がとにかくガチガチに硬くて日常動作が大変になってきているので、少しでも柔らかくなる効果を期待して。

SC60サロン「楽(らく)」で施術してもらった!

CS60施術風景

今回うかがったのは、徳島県にある(なぜ徳島なのかはまた後日)CSサロン「楽(らく)」さん。

CS60のお話をたっぷりとうかがってから、施術台へ!

(不思議なお話の内容また後日書きます)

いざ、CS体験のはじまり!

まずは、うつぶせになってから、踵をCS60で軽くトントンと叩かれます。

この時点では、何の感覚もナシ。ただ優しくトントンされているだけ。

トントンが終わったら、今度はクルクル。

足先から頭の方向へとまんべんなく、全身クルクルとしっかり擦られます。

でも力はそんなに入っている感じではなく、CS60の重みで擦ってるような感じ。

「‥痛っ!」

思わず声をあげたのは、背中の縦ライン上の腰との境目に差し掛かったとき。

一瞬、ズキんっ!ともピリっ!っとも区別つかないような痛みが走る。

施術者さんがそこを逃すまいと「このあたりでしたね」と追い討ちをかけようとクルクルすると、その時にはもう痛みが全く無くなっている。

痛いぞ!くすぐったいぞ!SC60!

その後はなんとか無事に背面を終え、おなか側の面をしてもらうべく仰向けに。

これが、はじまりでした。

痛いの、くすぐったいのなんのって!

もともと不調を感じてた膝周り、胃、首、こめかみ辺りはドンピシャで痛みがあり、悶絶。

なんとか耐えられるくらいのレベルの痛み‥(筆者はどちらかというと痛みに弱く大げさです 笑)。

そして鼠蹊部なんかは笑いが止まらないレベルのくすぐったさ!

そんなこんなでなんとか施術を終えました。

ちょっとヘロヘロ。

CS60施術後の体感と、感じる効果は‥

終わった直後の体感は、んー、ちょっと体が軽いかもしれない‥程度。

CS60の効果ってこんなもんか〜。

劇的に変わるとかじゃ、ないんだな〜。っという感想。

で、車をまた数時間運転して次の移動先へ。

驚いたのが、施術を受けたあとの移動先にて。

やっぱり、体が軽いかも‥!

あれだけ何時間も運転していたにもかかわらず。

少なくとも、慢性化している肩こりも、腰痛も感じない!

あれだけ運転してたのに!

うん‥もしかすると、結構CS60ってスゴいかもしれない‥。

そして今、施術を受けてから約1週間。

体の軽やかさは続いています。

SC60の効果は施術日の後でパワーアップするとな

実は、SC60の本領を発揮するのはこれから。

悪いところに滞った電気を抜いて、ミトコンドリアを活性化し細胞を生き返らせる施術がCS60。

いわば施術によってスイッチを入れたところなので、患部はこれからどんどん元気になっていくというお話。

また、逆に痛くなったり、筋肉痛のような、一見「逆効果」のような現象が現れることもあるが、これは数日で治まりその後は良くなっていくとのことです。

もう少し様子を見守ってみます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする