Dr.Martensドクターマーチンのサイズ感と選び方!8ホールレディース編!

ドクターマーチンのブーツを購入する際、サイズ選びで迷う人がとても多いです。

そしてサイズ選びで失敗をしてしまう人もやはり多いのです。

購入前に実際に試着できればよいけど、ネット通販だとサイズ感が分からないので、選び方に困りますよね。

そこで、ネット通販で購入する場合の基準をこちらの記事でリサーチしてまとめました!

Dr.Martensドクターマーチン ブーツのサイズ感

ドクターマーチンといっても、色々なタイプがあります。

定番型からちょっとめずらしい型まで色々あるなかで、どんな型が今は人気なのでしょうか?ちょっと楽天の売れ筋をのぞいてみましょう。

ドクターマーチンの楽天売れ筋商品はこちらで確認できます。
↓ ↓ ↓ ↓
»»ドクターマーチン 人気売れ筋タイプ一覧【楽天】

楽天で確認したところ、商品レビューが圧倒的に多いのは、8ホールタイプ3ホールのタイプ(ギブソン)サイドゴアのタイプですね!

こちらでは、8ホールのネット通販でのサイズ選びについてまとめていきます。

ドクターマーチンのサイズ、基本をおさえよう

まずはドクターマーチンの基本的なサイズのつくりについて説明します。

今日本で手に入るマーチンは、正規品と並行輸入品に分けられますね。

そしてそれぞれ、生産地も色々なんです。

マーチンの地元イギリスだけでなく、タイと中国など、外国にも生産地があるんですね。

実はこの、生産地の違いによって微妙にサイズが異なるという話があるのです。

さらに、正規品と並行輸入品(「海外正規品」等ともいいますね)でもサイズは異なります。

つまり同じサイズ表記なのに大きさが違うのです。

各生産地ごと等にサイズ感などはだいたい決まっているのですが、ネット通販の情報だけこれを区別することはやはり難しいですよね。

ネット通販でサイズ感失敗しない方法はやはり口コミ調査!

そこで、ネット通販でも確実にサイズ感をつかむ方法。

それは、各お店の実際の購入者のレビュー、口コミを確認すること!

シンプルですが、これが確実で簡単です。

ということで、あなたの代わりに楽天でもかなり人気がある販売店の口コミをまとめました!サイズ選びの参考にしてくださいね。

ドクターマーチン 8ホール レディースのサイズ選びは?

楽天でもっともマーチンのレビュー数が多い人気店のひとつ、『LTDonline』で販売されているマーチンを購入した人たちの、サイズ感に関する口コミをまとめてみました。

ちなみにこちらは、「平行輸入品」をお安く取り扱うお店です。

「正規品」を希望の方は、この記事のもう少し下に選び方を載せておくのでそちらを確認して下さいね!

▼▼『LTDonline』のマーチン購入者が選んだサイズと、その人達の普段の靴のサイズ。サイズ関連の口コミ全て目を通した結果です!

・UK6 普段は24.0
・UK6 普段は24.5
・UK5 普段は23.5〜24.0
・UK5 普段は23.5〜24.0
・UK5 普段23.0〜23.5だが足の幅が広め
・UK4 普段は22.5
・UK4 普段23.5だが甲が細め
・UK3 普段22.0〜22.5
・UK3 普段22.5〜23.0 甲がややきつかった

購入者の方々の口コミをまとめてみると、こちらの商品のサイズ感が見えてきましたよ。

もっと分かりやすくまとめると、選び方の基準は下のように言えそうです・・↓↓

ドクターマーチン8ホール レディース サイズ選びの基準(LTDonline編)

上でまとめた口コミから、選び方の基準がみえてきました!

まとめてみると、こんな選び方になります。

▼▼あなたの普段の靴のサイズから、マーチンのサイズを予測しましょう!

・普段24.5の人→ UK6
・普段24.0の人→ 足の幅広めまたは甲が高めの場合UK6、幅が細めまたは甲が細めの場合UK5
・普段23.5の人→ 足の幅広めまたは甲が高めの場合UK5、幅が細めまたは甲が細めの場合UK4
・普段23.0の人→ 足の幅広めまたは甲が高めの場合UK4、かなり幅が細めまたは甲が細めの場合UK3
・普段22.5〜22.0の人→ UK3

基本的には、↑このような選び方を基準として下さい。

補足として、こちらのお店のマーチンのサイズ感についてはこんな情報もあります・・

こちらのお店で販売されているマーチンは、「余裕がないサイズだと甲の部分がキツく感じる。」という声が多くありました。

足の形が甲高だったり、幅広の場合には特にぴったりサイズは避けた方が無難でしょう。
迷ったら、上のサイズを選びましょう!

迷ったらワンサイズ上が無難!!

マーチンの場合には、履いていて革が馴染んでくると少しゆるくなってくるので、最初にあえて余裕がないぴったりサイズを選んでおいて後でちょっと余裕が出てくるのを待つという人もいるようです。

ですがこれは逆に、最初の履きはじめは革が硬くて痛いということでもあります!

特に小指の外側が出っ張っていたり、外反母趾気味だったりする場合、そこだけ当たってしまい痛くなる可能性は十分にあります。

痛くならないか心配ならば、大きめを選んでおいて、あとで中敷きと靴下で調整することも出来ますよ。

それに中敷は、どちらにしても入れておく方が良いことが沢山あるんです、実は。

サイズ調整機能だけじゃなく、汚れと臭い防止、はき心地UPになるんですね。

中が臭くなったり汚れれば、中敷だけ取り出して洗えば良いのでかなり重宝しますよ。

一般的な中敷でも入れないよりは良いですしマーチンから高機能のインソールも販売されているので、マーチン購入時の最初に入れておくことをおすすめします。

基本的に、中敷きを入れると0.5下のサイズで履けると言われています。

▼▼楽天の人気ショップ『LTDonline』。並行輸入品でお安いです。

正規ルートの正規品を購入したい人のサイズ選びは?

上で口コミを調べた『LTDonline』で販売されているマーチンは、海外平行輸入品のお品で、かなり価格が安いものです(ニセモノというわけではないですよ)。

ですが、やはり「正規品」が欲しい!という方。

正規品のショップには、サイズ判断ができるほど数多くのレビューが集まっていないのが実際です。ですが、安心してください。

必ず損をせずに自分に合うサイズを入手する方法は、ありますよ!

こちらの記事でその方法を紹介しているので、「正規品」を検討している方は確認してみて下さいね!

あらためて。ドクターマーチンの良いところって何?

ちょっと、最後にマーチンの良いところを確認してみましょう〜。

なにせ頑丈でずーっと使える!

基本的には、「バウンシングソール」と呼ばれるゴム製のソールがダメになるまで履き続けられます。

ゴム製といっても、かなり頑丈でちょっとやそっとですり減るようなものではないので、かなり長く履けますよ。

それでもダメになった時にはソールだけの交換も可能です。

合わせられるコーデの幅が広い!

デニムや細身のパンツ、スカートなど、どんなものとも合わせられるのでコーディネーションの幅が広がります。

着こなしによっては、ロックテイストのクールな雰囲気にもなるし、ガーリーな洋服と合わせて女性らしい雰囲気で着たり、大人っぽく落ちついた雰囲気で着ることも可能ですよ。

長時間歩いても疲れにくい!

「バウンシングソール」とは名前の通り、弾むように歩けるソールという意味です。

中に空気が含まれているらしく、ここがマーチン博士の開発時のこだわりのひとつです。

ガシガシ、どこまでも歩けますよ〜。

お出かけ中に足が痛くなって歩けない〜!なんてことがないのは嬉しいですよね!

さいごに

あなたのサイズ、なんとなく決まってきましたか?

購入後すぐのしばらく履きなれないうちは革が硬いので、痛いということも実際、よくあることです。ですが、履きなれていくうちにあなたの足に柔らかくフィットしてきますよ。

なので、もし旅行などで履きたいと思っている場合には早めに購入して慣れておくことをオススメします。

新品を履く前には、インソールを入れて汚れから守ったり、スプレーやクリームで変なシワを予防するなど、ちょっとしたお手入れをして下さいね。

きちんとお手入れしてから履き込んでいけば、いい味がでてきますよ^^

あなたへはこの記事もおすすめ

・良い感じの味を出して長く履きたい人へ

▶︎▶︎マーチンを購入したら、履く前に必ずしておきたいこととは?

・正規品のマーチンを入手したい人へ

▶︎▶︎「正規品」のマーチンを必ず損せずにサイズ選びする方法とは?

▼▼楽天の人気ショップ『LTDonline』。並行輸入品です。

マーチンのサイズ選び、失敗したあ〜〜っ!

私自身、実は過去にマーチンのサイズ選びで失敗してます(^^;;

ちょっと小さすぎたんですよねー。その体験談をシェアしてます♬

みなさんは同じように失敗しないで!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする